HEALTH SERVICE

インフルエンザ予防接種の補助

トップ保健事業インフルエンザ予防接種の補助

例年、冬のシーズンを迎えるとインフルエンザが流行するため、予防接種を受ける方が増えてきております。

インフルエンザ予防接種を受けることで感染を防いだり、発症した際も重症化を軽減する効果が認められています。

トータルビューティー健康保険組合では、一般社団法人 東京都総合組合保健施設振興協会(以下「東振協」という。)に『インフルエンザ予防接種事業』を委託し、費用補助を実施しています。

また、個人での予防接種も補助の対象となりますので、この機会にぜひ、予防接種を受けることをお奨めいたします。

申込期間 平成29年9月1日~平成30年1月31日まで
実施期間 平成29年10月1日~平成30年1月31日まで
実施場所

①業務委託医療機関で接種する(東振協)

②個人医療機関で接種する(東振協以外)

対象者 被保険者および被扶養者
予防接種費用

【被保険者】1人につき、年度内1回2,000円(税込)の補助

【被扶養者】1人につき、年度内1回1,000円(税込)の補助

東振協指定の医療機関の場合は、接種料金から上記金額を引いた金額をご負担下さい。

利用方法

①医療機関選択

②電話等で接種日の予約

③利用券の発行

④当日:保険証および利用券を提示

利用券発行

東振協申込ページより印刷してください。〈平成29年9月~平成30年1月31日まで〉

専用ページ【http://www.toshinkyo.or.jp/influenza.html】』

※利用券の発行だけでは予約は完了しません。必ず契約医療機関に接種日をご予約ください。

お願い

補助を利用される皆様へ

システムの都合上、1人に対し利用券の出力枚数を制限することができないため、利用券は何枚でも出力できますが、補助利用は年度内1人1回のみです。医療機関では接種回数の把握が難しいため、ご注意ください。

事務担当者様へ

例年、出張接種をご利用の方が個別で院内接種も利用され、後日重複接種が発覚することが多くあります。出張接種を利用される場合は、必ず、事務担当者様から従業員の方へ、補助を利用して実施すること、また、補助の利用は1人1回のみであることを周知いただきますようお願いいたします。

問い合わせ先

実施医療機関一覧表の掲載に相違がある場合は、下記までお問い合わせください。

一般社団法人 東京都総合組合保健施設振興協会(東振協):☏03-3626-7504

インフルエンザ予防接種費用補助事業専用:☏03-5619-4121

注意事項

1.予防接種実施にあたり、不安がある場合は、事前に医師へご相談ください。

2.当組合では、予防接種先の医療機関のご案内や紹介等は行いません。

3.予防接種は、個人の判断と責任による任意接種であり、当組合が強制するものではありません。よって、予防接種に関する事故や副作用等について、当組合は一切の責任を負いませんので、予めご了承ください。

4.予防接種を受診するときは、利用券と健康保険証を契約医療機関の窓口に提出してください。なお、健康保険証の提出がない場合、又は予防接種当日、被保険者が健康保険の資格を喪失されている場合は受診できませんのでご注意ください。

5.予防接種を受診するときは、予め契約医療機関に電話等で接種日の予約をしてください。

6.予防接種は、利用券(又は利用申込書)に記載してある有効期限内に受診してください。

なお、有効期限内における接種回数は、原則として1人1回となります。
東振協以外の医療機関で接種された方
事業所、被保険者【Excel】【PDF】
本人・家族【Excel】【PDF】
申込から支払までの流れ
✽東振協の医療機関✽

1、医療機関を選択し、電話で直接予約する

2、インフルエンザ予防接種利用券に必要事項を記入し、当日保険証と一緒に持参し窓口に提出する

3、予防接種後、組合負担金(2,000円または1,000円)を差し引いた金額を医療機関の窓口で支払う

✽東振協以外の医療機関✽

1、医療機関を選択し、電話で直接予約する

2、当日保険証を持参し提出

3、窓口にて全額支払い、領収書を事業所に提出

4、事業所が領収書を添付し、まとめて組合へ請求

BACK
TO TOP